2015年1月28日水曜日

ブラコンシミュレータ完成しました

GUIは作ってないです。Windowsの人は試せません。OS Xの人は試せます。
今どきDOSerとかwww
ikarino/bcs · GitHub
ちょっとだけwikiの形で動かしてみた記録(1500ターン倍速)

普通のシングル

------/-手----/--囮機機-/--機ホ--/--機---/------/

全体の経験値 41万8135
大魔神で埋まってしまうことによるロス 0
フロアのユニット数の限界によるロス 0
囮右の機の大魔神を殴れたターン 827ターン(1500ターン中)
囮右右の機の大魔神を殴れたターン 187ターン(1500ターン中)
囮キラーマに必要となるレベル 19

ダブル1列型

------/-手----/-手囮機機-/---ホ--/--機ホ--/--機---/------

全体の経験値 76万0508
大魔神で埋まってしまうことによるロス 76720(上24248, 下52460)
フロアのユニット数の限界によるロス 0
囮キラーマに必要となるレベル 29

8ブラコン

---------/----スホ---/---------/-機-***-機-/-祈-*茸*---/-機-***-機-/---------/---機機----/---------

そんなにブラッドハンド生えてないだろっていうのは置いといて。
キノコ以外レムオル。

全体の経験値 262万5千
大魔神で埋まってしまうことによるロス 約66万
フロアのユニット数の限界によるロス 0
特にoptimizeしたわけでは無いので、もっと効率を出せる配置があるかもしれない。




だいまじんの移動アルゴリズムはまだぎこちないです。埋まっちゃうことによるロスはもっと減ると思います。自然な感じにするのって本当に難しいです。

全体を通して、囮キラーマシンが落ちる原因は急激な大魔神召喚からの集中攻撃にあることがわかりました。
多少レベルが低くても、HPを50くらいドーピングしていると耐えられるターンが伸び、ホイミをもうらうチャンスが増えますので、HPドーピングはかなり有効ですよ!先輩!

2014年12月28日日曜日

Web上でスモコンを試せるようになりました

こちら
例によって、使い方は触ってみればわかると思います。
投稿機能もいつかつけます。

ブラコンシミュレータも、3週間位暇な時間を与えてくだされば作ります。

2014年12月8日月曜日

2014年10月20日月曜日

スモコンシミュレータ

スモコンをほぼ完全に再現するシミュレータ。
最高効率を追求するもよし、キートンやキノコの安全育成法を考案するもよし。

対象となるスモコン

視界1マスの状態のシミュレーションのみ。
つまり、

  • 部屋スモコン
  • 26-28Fのスモコン
  • 浮遊シャドースモコン
などは対象外となります。

対象OS

  • Windows(7, 8のみ動作を確認済み)
  • Mac OS X (10.9のみ動作を確認済み)

ダウンロード

最新版はこちらにアップロードしました。
gscs-win.zip

スクリーンショット




使い方

いつか書きます。
たぶん触っていればある程度わかると思います。

バグ報告

待ってます。

2014年8月1日金曜日

新型スモコン

ハッチさん(*)によって提案された形です。
scsでシミュレーションは行いましたが、実践された人はいないと思うので自己責任で。

八式(1)

+++++++++++/+---------+/+---------+/+++-----+++/++--機-機--++/++種-----種++/+ホ機--機--機ホ+/+-機--ス--機-+/+++++++++++

total: 155158
1turn: 103.439
倍速、両端合計4匹のキラーマシンを弱化しています。
経験値効率は標準的な4キラーマ(97.75 exp/turn)を上回るものの、以下がネックになっています
  • 倍速であること
  • フロアの最端部で広めなスペースが必要であること

八式(2)

++++++++++/++機-仲-++++/++種-仲-++++/-ホ機-仲-----/++種-仲-++++/++機-仲-++++/++++++++++

キラーマ3、倍速
total: 107384
1turn: 71.5893
キラーマ4(中央の仲間をキラーマシンにして弱化)
total: 145729
1turn: 97.1526
scsによると上、下側のキラーマシンは倍速でLV17必要でした。
経験値効率は標準的な3キラーマ倍速(71.64 exp/turn)と比べても遜色ありません。
ホイミン1匹キラーマ3匹で行えるスモコンとして、優秀な部類ではないでしょうか。

その他、紹介してほしい形などありましたら、ぜひコメント欄へどうぞ。

(*) co462018

2014年7月23日水曜日

scs最新版のソース

少しずつ改良しているので一応あげておきます
scs.tar.gz

  1. C++で開発
  2. Boostライブラリ、C++11を使っている
  3. 標準的な倍速スモコン(1500ターン)を1000回行うのに必要な時間は15秒くらい(俺調べ)
  4. 分裂方向の未調査例外発生率3割くらい(改善する気はない)
  5. それなりの種類の特技をサポート

linux or OS X ならbuildディレクトリ内で
cmake ../src
make
で実行バイナリができあがります。